2010年03月26日

肝臓をサポートしてダイエット!“お茶カテキン”の凄いパワー


【送料無料】高濃度茶カテキン健康維持に【どばっ茶】コップ30杯分カテキンパワーで毎日予防!

カテキンは肝臓で重要な働きをすることが
花王と久留米大学医学部との共同研究でわかってきたそうです。

肝臓やダイエットに効く3つのカテキン効果

☆肝臓にたまった脂肪を分解カテキンは肝臓内の脂肪燃焼酵素の働きを活発にし、脂肪燃焼を促進。活性酸素が原因とされる肝臓の症状を抗酸化力で和らげる働きも。

☆糖の吸収を抑える
カテキンは糖分を分解する消化酵素の働きを阻害し、糖分が体内へ吸収されるのを抑える働きがある

☆脂肪の吸収を抑える
カテキンの中でも多くを占めるエピガロカテキンガレート(EGCG)が、脂質を分解する消化酵素の働きを阻害し、脂肪吸収を抑制。

肝臓に働きかけてダイエットに効果を発揮させるには、
最低でも1日500mg以上、できれば1000mgのカテキンを摂取する必要があるとのこと。
「茶葉に含まれるカテキンは、80℃以上の高温の湯で溶け出す。基本は5gの茶葉に熱い湯100mlを入れ1分おくのがポイント」と久留米大学医学部の大森教授。
この方法なら茶葉に含まれるカテキンの約60%が抽出でき、同様に同じ茶葉で2煎せん目めをいれれば、合わせて80%のカテキンがとれるという。朝食とともに2杯のめばそれだけで、400〜500mgのカテキンがとれる。

引用:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100325-00000000-health-soci

お茶を飲み続けるだけでダイエットになるのなら
明日からでもすぐに取りかかれますね。


3月29日9:59までポイント10倍美容と健康に、食べる健康茶「ヤーコン痩美緑茶」(30包入)10P16m...

posted by newsman at 01:21 | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
GoogleAppsのトリセツタクティクスオウガ攻略
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。