2010年04月16日

長崎ちゃんぽんのドライブスルー???


★ポイント10倍★10種類の具材とスープが自慢冷凍ちゃんぽんセット(5食)【10P13apr10】(4/13...

こ、こ、こ、これは楽しみでもあり、ちょっとどうなのかとも思いますが
かなり興味津々です。
まぁ、少なくともドライバーは食べられないか、
麺がのびてしまった長崎ちゃんぽんを食すことになるのでしょうが。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100415-00000042-fsi-bus_all

リンガーハット、6月に“めん類史上初”のドライブスルー店

 リンガーハットは15日、車に乗ったまま窓越しに商品を受け取るドライブスルー方式で長崎ちゃんぽんを販売する新型店を展開すると発表した。6月に長崎県佐世保市に1号店をオープン。業績を見ながら店舗数を増やす。同社によると、めん類のドライブスルーは全国初という。商品メニューは既存店と同じで、ふた付きの持ち帰り用容器に入れて提供する。

 また、当初の計画通り、16日にタイのバンコクに1号店をオープンすると発表。緊迫するタイ情勢について米浜和英会長兼社長は「混乱はそう長く続かないと思う。もう少し様子を見守りたい」と述べた。
posted by newsman at 12:58 | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月12日

デビルズハニーとサドンデスソース

日テレの「PON」で紹介されていた激辛ソース(?)
デビルズハニーとサドンデスソースを見つけました。


あなたは、未体験の甘辛を体感する。衝撃ハチミツ!!【デビルズハニー 160g】


【激辛セット】 AHII激辛ハバネロホットソースとブレアーズサドンデスソース

オンエアーを見る限り、恐ろしいほどの辛さのようです。
チャレンジする方は、体調に気をつけて下さいね。
posted by newsman at 12:14 | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月10日

餃子メーカー くるりんパオ!〜餃子を遊びながら簡単に作れる


餃子メーカー くるりんパオ! バンダイ(発売中)【楽ギフ_包装】

こちらもスマステーションで紹介されていたクッキングトイ、
「餃子メーカー くるりんパオ!」です。

自宅で餃子を作るのは、ちょっとした手間がかかる印象でしたが
これ一つで、子供達と一緒に楽しんで料理ができるんですね。

posted by newsman at 23:18 | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内食ブームにピザッキー


ピザ焼き機ピザッキー

近頃の内食ブームによって、
ホント簡単に色んな料理ができるアイテムが商品化されてますね。
上記のピザッキーは、スマステーションでも紹介されていました。

調べたところ、このネットショップ(楽天市場)が最安値かな?

ピザッキーの使い方
直径30cmのサイズまで焼けるピザ焼き専用マシーン!
ピザ生地をターンテーブルに置きスイッチオン。
ターンテーブル下部のヒーターで一気にあたためます。
さらに上部にもヒーターがありピザ表面を焼き上げます。
こげ目もばっちりです。
オーブンでは焼けない大型サイズもこれならおいしく仕上がります。
タグ:ピザッキー
posted by newsman at 23:14 | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月01日

フグの缶詰は旨いのか?


【レビュー書いて1000円】<とらふぐてっさ(トラフグ・寅河豚・刺し)>驚愕の厚切!45%OFF 3...

記事の最後・・・、「“当たる”こと間違いなし?」って。。。
上手く掛け言葉にしたつもりでしょうが、メーカーとしてはその表現微妙でしょ(笑)

ちょっと高いですが、一度食べてはみたいですね。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000552-san-l35

世界初!?フグの缶詰 上品な煮付け味、下関の新名物なるか

 フグの水揚げ日本一を誇る山口県下関市の老舗水産加工会社「マル幸商事」が地元の新名物にしようと、フグの缶詰「ふく缶」を発売した。

 クジラの大和煮缶の経験を生かした自信作。シロサバフグをカツオとコンブだしで煮付け、上品な味に仕上げた。フグ缶の商品化は業界初という。

 1缶に2匹分のぶつ切りが入り、500円前後で販売。「フグ本来の味を損なわず、日持ちもするため土産に最適」と同社。“当たる”こと間違いなし?
タグ:フグ 缶詰
posted by newsman at 00:14 | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月22日

具入りラー油が大人気


桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油 110g

私も食べましたが、辛いだけでなく
旨みと食感が白いご飯によく合います。
我が家ではご飯のお供の座をがっちり押さえている商品です。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100322-00000032-san-soci

具入りラー油 辛さの中に光る食感

 不況のさなか、この一年で急成長した食品がある。それはラー油だ。ヱスビー食品の推計によると今年1月の月間販売額(国内各社の合計)は3億6千万円で昨年1月の3.5倍。年間市場は20億円にまで膨らんだ。だが、トップメーカーである同社のシェアは逆に、1年前の78.5%から50.6%に激減した。

 奇妙な数字の裏に存在するのが、昨夏に桃屋が発売した具入りラー油「辛そうで辛くない少し辛いラー油」である。万人受けするマイルドな味わいと、具を食べる新感覚がウケて、品切れ騒動が起きる事態に。桃屋に状況を問い合わせたら、取材拒否。「増産に努めているが間に合わず、取引先から大変なおしかりを受けている最中、差し控えたい」とのこと。

 桃屋の独り勝ちのなか、ヱスビー食品がシェア奪還をかけて23日に発売するのが「ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛」(希望小売価格346円)だ。辛さ控えめ、ニンニクやアーモンドの食感が特色の自信作で初年度売り上げ目標は3億5千万円。個数換算で100万個超という強気の皮算用である。



具だくさん ぜいたくラー油
posted by newsman at 16:30 | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
GoogleAppsのトリセツタクティクスオウガ攻略
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。